なりたい自分になれる方法を、史上最高の心理学者から学ぶ


■なりたい自分になれる本物の方法を、史上最高の心理学者から学ぶ
 
はじめまして、上田真司です。

このブログでは、人間の心理、生態、身体機能など、
人間を知りつくした最高の心理学者Z氏から学んだ
なりたい自分になれる方法をお伝えします。

◆ そもそも“Z氏”って誰なの??◆

“初めてZ氏のことを知ったという方”は
シークレットセミナーでの出来事をご覧下さい。

シークレットセミナーでは、私(上田)は緊張して失敗ばかりでしたが…

その中で、人間の心理を知り尽くしたZ氏との出会い、
そして、紆余曲折を経て対談が実現するまでの経緯を公開しております。

次々と自分を変える方法を試して、効果がなかった私の経験(涙)

自分を変える方法は、書店を見ても、ネットを調べても、
数え切れないくらい色々な方法があります。
 
たとえば、

「自分には無限の可能性があるので、それを信じる事が大切」
「ゆっくりと習慣を変えることで、潜在意識を変えていく」

「紙に書いたことは必ず叶う!」「引き寄せの法則」
「愛と感謝に集中しよう!」「掃除をして、部屋を整理する」
「魂の修行だから、自分で選んだ試練と思い乗り越える」

などなど。

 
ところが、そんな本を読み漁っても、私は変わることができず、
下の1~5をずっと繰り返していました。

 1、新しい方法論に出会い、一時は気分が軽くなったり、
   やる気が続いたい、いい事が起こる。

 2、しばらく時間がたつと、やる気が続かなくなったり、
   気分はよくなるけど、人間関係や収入など
   目に見える変化が現実に起きない

 3、「それでも続けていれば、そのうち何かが変わるカモ」
   と思い、次々と同系統の本やセミナーや教材に投資する。

 4、それらの本、教材、セミナーも、一時的に変化を
   実感できるが、その変化が続かない。

 5、「結局、この方法でもダメだった…」
   と落ち込み、別の方法を探す⇒1に戻る

このような経験をお話すると、共感を覚える人が多いようです。
 

実際に、これまで、様々な人と お話してきましたが、
多くの方は、自己啓発のセミナーや理論に百万円単位で、
投資されているのに、変われない現実
があります。

では、なぜ真剣に自分を変えたいと思っている人たちが、
なりたい自分になる事ができないのでしょうか?
 

大学時代の突然の腹痛!!素人判断では決してわからない原因…

その理由は、とてもシンプルです。

「なりたい自分になれないのは、原因を間違えているから」
という一言に尽きると思います。
 
苦痛の原因を間違えると、いつまでたっても悩みはなくなりません。
一例として、私がニートになる前の19歳か20歳の頃の話を紹介します。
 

突然のことで、当時、とても驚いたのですが、
朝起きると、いきなり右の脇腹に刺すような痛みが走りました。

昨日までは、普通の生活をしていたのに、
痛みで、まともに立つことができません。
 

額には脂汗をかいていました。

 
しばらく悶絶した後、どうしようもなかったため、
「アググぐぅ」という謎の うめき声をあげなら、
なんとか携帯まで手を伸ばして、救急車を呼びました。
 

そして、病院についてからも病状を説明したのですが、医師は、
「ここが痛いの?」と聞きながら、トントンと脇腹を叩いてきます。

『痛ぇぇぇ~~~、やめてくれ~~~~』と、半泣きになりながら(笑)
私は必死に、「イ、イ、イダイです…」と伝え続けました。
 

その結果…

私は、尿道結石という、尿道に石がつまる病気であることが判明しました。
 

そして、腹痛の原因がわかったところで、手術をして、
石を衝撃波で砕き、無事、石を体外に出すことができました!!ヤッター

(どうでもいい話ですが、手術中に、
 先生が何度も「あれ?」と言っていて、とても不安でした:涙)
 

根本から自分を変える方法

このように、原因を特定することで、速やかに腹痛の痛みを
取り除くことができます。

逆に、原因を誤ると、治療も間違ったものになり
いつまでたっても痛みは回復しません。
 
たとえば、先ほどの私の例ですと、

 普段よりも10倍くらいお腹が痛いな
  ⇒そういえば、前に正露丸を飲んだら腹痛が治ったな…
  ⇒よし!前の10倍正露丸を飲もう!!

なんてことをしていますと、いつまでたっても、
結石は取り除かれず、痛みで悶絶することになります(笑)
 

同じように、

 やる気が続かない
 紙に書いた夢や目標が実現しない

という症状は似ていても、原因は人によって違います。
当然、今なにをするのがベストかも人によって異なります。
 

ですので、自分の悩みの原因を知り、その改善策を実践する事で、
はじめて自分を根本から変えることができるのです。

 
実際に、私自身、Z氏のアドバイスをもとに、自分を見つめて、

・今までずっと目をそらしていた自分の悪い部分
・幼少時代の親子関係など、今の自分を作り上げた原因

など、様々なことを深く見つめていくことで、

 なぜ、自分のやる気が続かないのか?
 なぜ、自分は変わることができないのか?
 なぜ、紙に書いた夢や目標がいつまでも実現しないのか?

それぞれの原因を知ることができました。
 

そして、原因の改善に日々努力することで、
(努力できない日もありましたが…汗)

ブログを立ち上げた3年前とは、比べ物にならないほど、
プライベートの人間関係、行動力、仕事の環境、収入が、
大きく変わりました。
 

見たくない現実

といっても、ずっと、今まで目をそらしていた自分を見つめる事は、
辛く・苦しい経験でもありました。

一例をあげると、>>以前にZ氏から頂いたメール文に、
私(上田)の悪い傾向性や失敗する原因が、色々と書かれています。
 
正直、毛が抜けて、禿げるカモしれないと思うくらい衝撃的でした。

・・・事実、ちょっと髪の毛が減りました(笑)
 
しかし、Z氏がメールに書かれている現実を受け止めて、
改善に努力することで、以前の悩みから解放されて、
心も体も軽くなりました。
 

そして、前以上に、仕事に没頭でき、
収入、人間関係が大きく変わりました。

こうして、一時的な痛みを乗り越えて現実を見つめる事で、
自分の人生が、より豊かになっていったのです。
 

このように、私は自分自身を実験台として、3年以上にわたり
Z氏のアドバイスを実践してきました。

自分では絶対に気付けなかった悪い傾向を教えて下さったZ氏には、
どれだけ感謝しても、感謝し尽くすことができません。

Z氏、私の人生を大きく変えて下さって、
本当に、本当に、ありがとうございました!!!
 

ニートになるダメダメ人間が変わる過程を公開

では、

「私がどのように自分を見つめ、自分の悩みの
 根本原因をつきとめたのか?」

そのことについて3年前に書いたメルマガの一覧を
公開することにしました。

あくまで、私の例ですので、これを読まれている方には、
当てはまらないこともあるかと思います。
 

また、私はいわゆる「成功者」ではない普通の人間です。

…いや、むしろ色々と自己啓発の教材を試しても変われない
普通以下の人間
です。(過去に引きこもり、ニートになったことも…涙)
 

そんな私でも、Z氏やフランクリンなど、いわゆる“本物の人達”の
アドバイスのおかげで、まだまだですが、無事に、人並み程度の人間には、
変わることができました。

 
といっても、本当に、まだまだ学びの最中で、改善点は山積みですが…

その成長する記録として残したものが、このブログです。
 
そして、読まれる方に、少しでもお役に立てばと思い、
自分の成長のポイントを下に、まとめてみました。
(全て2010年の始め頃のメルマガのバックナンバーです。)

もし、関心のある方は、じっくりと時間をとって ご覧ください。
 
1、心を襲う 不機嫌や不安の原因とは?
2、人の不幸は蜜の味。その隠された心理とは?
3、自分を磨く方法:その最も効果的な方法とは?
4、こんな自分が嫌でイヤでたまりませんでした…
5、自分らしく生きるために、最も必要なモノ。それは…
6、なりたい自分になるための必須条件とは?
7、感情の整理が上手い人、下手な人の違いとは?
 

私と同じように、Z氏との出会いが、
あなたの人生を変えるキッカケになれば嬉しく思います。
 
上田真司

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ